Android実機デバッグの手順(Eclipse)

実機デバッグする場合、予め用意しておく準備としては、下記の2点。

  1. Android端末は[開発]-[USBデバッグ]モードをオンにしておく
  2. PC側はAndroid端末のドライバをインストールしておく

これで、eclipseでデバッグの際に表示される「Android Device Chooser」画面で、USBで接続されたAndroid端末を「Choose a running Android device」枠の中に確認することができるはず。

※Nexus7ではこの開発者向けオプションが通常見えなくなっているようですので下記の方法などで表示が可能です。
Nexus 7 Android 4.2で消えた開発者向けオプションを表示させる方法。

1.USBデバッグモードの設定

通常は[設定]-[アプリケーション]-[開発]から[USBデバッグ]にチェックを入れるだけでOK。(端末によっては項目名が違うことがあります。)

2.ドライバのインストール

各端末ごとでドライバを入れる必要があるので、メーカーのサイトに行って、サポートなどからドライバをダウンロード。

Galaxy系(Samsung端末)であれば(KiesSetup.exe)をインストールすることで一通りの端末ドライバを入れることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation